スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春のことほぎ(ことほぎって、何だ?) 

「ことほぎ」を漢字変換してみると、
 ・寿ぎ
 ・言祝ぎ
らしい。
漢字のイメージも新春を感じさせる。
日本語の雅。


大晦日はコチョコチョと片付けなどこなし、夜は近所の飲み屋さんへ。

毎年恒例の年越しは、その店で常連客たちと盛り上がりカラオケなど歌いママの振る舞いで年越し蕎麦をご馳走になり、そして皆で初詣へ。
今年もいつもの顔と盛り上がる。
僕はこのところ出席率の低い生徒(?)になっていたので、ママもいつもの顔触れも大歓待してくれる。
話題は仕事のことから世間のニュース、教育問題まで飛び火し、とても楽しい。
ひとしきり盛り上がった後、01:30頃に看板を下ろすのを皆で手伝い、ママも交えて溝口神社へ。
溝口神社
毎年こうして参詣しているけど、今年ほど参道に人が溢れているのは見た事が無かった。
ちなみに僕はダウンジャケットは着込んでいたものの、足元は下駄。
参道に人が溢れているのを見た瞬間、足の指が壊死するかと思った(笑)が、寒いとはいえ厳寒ではなかったので、助かった。
順番が回ってくるまでの参道の列でも楽しく盛り上がるヨッパ。
手を合わせた後は、まずは振る舞いの甘酒に甘え(笑)、御守を買い、お約束のおみくじ。
「新たなやり方を試せ」と、何度も言葉を変えて書いてある。
自分の今の気持ちにとても沿う言葉に、なんとなく感慨深いものを覚えた。
再就職以降の約6ヶ月、新たなプロジェクトの立ち上げに関わってきた。
今年はいよいよそれが形となって日の目を浴びる。
おみくじに書いてあった通り、「切り開いていく」作業に追われる日々になると思う。
広い地平を望めるのか、断崖に突き当たるのかわからないけど、前を見つめ前へ歩を進める一年でありたいと思う。


正月はテレビをつけるとお笑い番組のオンパレード。
これまではあまりそれらを観て過ごすことは無かったのだけど、今年は仕事柄、結構テレビを見つめている。
確かに質の低い、くだらない、後に残りそうも無い芸人も多いのだけど、そればかりじゃなくきちんと笑いを文化として感じさせる場面も。
笑いは刃を振るわない、笑いは人を殺めない。
質の高く愛される笑いを伝える、世間を笑顔で満たす、そんな仕事に就いていることを再度認識し、どう広げていくか。
切り開いていこうじゃない。



今年もよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

Comments

>まだらやさん
おめでとうございます♪
実は、「斜めな切り具合」楽しみにしてます。
コメントの付き方が、また凄い(笑)
今年も読ませていただきます。

E!の方へのお礼も、失礼ながらこちらで横着に(苦笑)

これからもよろしくお願いします。
  • [2007/01/02 02:29]
  • URL |
  • ごう もしくは >> まだらやさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

明けましておめでとうございます。

RSSに入れていただき光栄です(ノ´∀`*)

 今年も宜しくお願いします。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/53-51bd1594

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。