スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間というものは、残酷なものですね 

クレイジーケンバンドの歌詞にあるように、本当に残酷なものだと思う。

近所の小料理屋のママが

倒れた。
というか、倒れていたことを知った。

まだ詳しいことが見えないので今日はこの程度しか書けない。


(ここの数十行は一旦削除。状況がハッキリしたところで改めて)




とにかく忙しい一週間だ。
ママのこともそうだけど、自分自身も残酷な時間に翻弄される日々。
今日はまだ早く帰られた方だった。
ここのところずっと、大抵3時だった。
納期のある話なので、来週いっぱいは同じ状況が続くか・・・
しかも、このタイミングで出張が頻発。
明日も大阪、来週も大阪・名古屋。





先日の暴風雨の朝、カズのSUZUKIがコケていた。
こけばいく-1

(フェンスにもたれて、かろうじて立っている)
風、恐るべし。


今日、遅い昼飯食べに行った時に目に入った。
いけはやしふさ-1

これって、椎名誠のエッセイに出てきていた店じゃないかな。
そう言えば、かつてオフィスビルの仲介仕事をやっていた頃に、この界隈で椎名誠の事務所を見つけたような記憶がうっすらとある。



明日の大阪、また吊し上げられるんだろうな。




遅ればせながら、
 レスコメント書きました。

スポンサーサイト

Comments

そうですか ・・・

そのママって、新年の事とか、ときどきごうさんのブログに登場する方ですね。たいしたことがないといいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/372-d0f2dfb2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。