スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遡って・・・3月29日は結局・・・ 

結局、新たにPCを自作することにした。


マザーボードのクラッシュを想定し、秋葉原へ。
幾つかの店で状況を話すと・・・

「それはマザーボードと電源ユニットが逝ってそうですね」と。
ではマザーボードを変えれば良いか。

しかし・・・

残念ながら3年前に組んだベアボーンで、しかも特異なキューブタイプなのでマザーボードは手に入らない。
コレが、ベアボーン組んだときの日記。
☆ベアボーン・キット : XPC SS-56G Ver 3.0
  SIS 661チップ / Socket 478
  チップセットはちょっと型落ち、でもまだまだ現役
  サウンド機能はオンボードで5.1chサラウンド対応
  グラフィック機能もオンボード
  LANもオンボード(当たり前か)
☆CPU : Pentium4 3.0C GHz FSB800 Northwoodコア
☆RAM : SAMSUNG製 PC3200 512MB x 2枚刺し = 1,024MB
☆光学ドライヴ : バルクのDVDまで焼けるヤツ。ND-3520A。スペックは忘れた(笑)
☆HDD : 家に転がっていた20GBを二枚突っ込んでやる。故にロハ。
☆FDD : なし。今はCDブート出来るのね。知らなかった。FDDベイにはHDDを。
☆Key、Mouse、モニタディスプレイは自宅のありものを。
☆OS : この度お払い箱にするPCのライセンスを移行し、Windows2000を。ロハ。
都合\60,100-也

このタイミングでPCに金をつぎ込みたくないので、どのような対処法があるのか悩む。
某店で唸っていると、店員が「とりあえず新たに組み直してみるパターンで見積もりしてみましょうか」と声をかけてくれた。

CPUとメモリとHDDを買い取ってもらって、新たに電源ユニット搭載のタワーケース、AMDのCPU、マザーボード、メモリを購入するパターン。
当初の予想よりも持ち出しは大きくなるけど、そこそこリーズナブルに仕上げられるので、これで決め。


CPU:AMD Athlon 64X2 Dual-Core 4200+ 2.2GHz
RAM:PC5300-CL5 1GB x 2 = 合計2GB
マザーボード:ASUS M2A-VM HDMI
HDドライブ:Western Digital WD5000AAKS 500GB
ケース+電源ユニット:AQTIS AC450-11BR
DVDドライブ:前のPCから流用 \0

都合、約\32,000くらいの買い物。

後日、CPU等のパーツを買い取ってもらったら、差し引きで25,000円くらいの買い物になるのだろうか。



本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。



アルバムの1枚目の個展の告知。
これ、実はおじさん
秋葉原に行く前に差し入れを持って行ったら、とても喜んでもらえた。



帰り道、小川町のタイ料理店「ファーサイ」に飛び込んでみる。
これは絶品だった。
また行こう。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/353-70f6842b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。