スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了ものと、読始(?)もの 

先日の日記でサウスバウンドを読み始めたと書いた。



奥田 英朗 / 角川書店(2007/08)
Amazonランキング:1285位
Amazonおすすめ度:
沖縄編は超楽しい!
面白い作品
絶讚の中心苦しいが


一気読みだった。
毎年石垣島や宮古島に足を向けているため、情景想像が容易に出来て、それはそれは読み易かった。
奥田 英朗も好きな文体を書く作家の一人だったのもあり、楽しめた。
映画は観ていないけど、キャスティングも悪くないんじゃないかな、僕としては。
中には「ちょっと合わない」という方もいらっしゃるようだけど。
いずれDVDを借りてみよう。
二郎少年のその後も読ませて欲しい。
尋常ではない軸の太さを認めつつも、その破天荒さには少々及び腰になってしまう父親一郎に対しての気持ちを、年齢を重ねた二郎がどう消化しているかを読んでみたい。


勢いに乗って、次に読んだのが



恩田 陸 / 新潮社(2006/09)
Amazonランキング:6858位
Amazonおすすめ度:
それを魔法と呼ぶのなら
青春を思い起こす
小気味いい直球



全く知らない作家だった。
一時は「第2回本屋大賞受賞」で騒がれたらしく、当然全国の書店店頭では大々的に販促展開していたのだろうけど、普段Amazonで書籍を買ってしまう僕は店頭での騒ぎを目にすることも無く、全く接点が無かった。
先日上司と昼食時に「何を読んでいるか」の話になり、その時に上司が「なかなか面白かったぞ」と口にした。
・・・のを、後になって思い出した。
思い出したのは、Amazonで買い物をしているときにふと「マイストア」(あなたへのおすすめ)を眺めているときに、その中に入っていたのを目にした時。
まぁ何かの縁だろう、くらいの気持ちでクリックした。
読み始めるとすぐに、ウンザリした。
何がウンザリさせたかというと、僕自身が過ごした高校時代とは匂いが違ったから。
単に、2年間男子クラスだったから女の子達と接点が少なすぎて感情移入が出来なかった、というだけだと思うけど、やはり感情移入できなければ面白いとは思えない。
登場人物の背景や、その人間関係の交わり方が刺激的なものであっても。
ただ、買ってしまったしとりあえず読んでおこう、と読み進めるうちに・・・ハメられた。
どの辺りがきっかけだったのか判らなかったけど、いつのまにか2駅電車に乗ったりする程度の短い時間でもすぐに手に取るようになっていた。
文中で「そんなテレビドラマみたいなこと・・・」と嘲笑的に書かれている事自体が「入れ子」になっているくらい「テレビドラマ」なストーリー。
そうか、そういえば僕は「ベタ」が好きだった。
「第2回本屋大賞受賞」・・・はいはい、僕が落ちるのもさもありなん。
恩田 陸、もうちょっと追いかけてみよう。



今は、久々に垣根もの


垣根 涼介 / 新潮社(2007/09/28)
Amazonランキング:41226位
Amazonおすすめ度:
相変わらずの読みやすさ
そこそこ
しれ切れトンボ



に手を出している。
3冊もまとめて垣根 涼介を買ってしまった。



サラウンド・システムをDENONのS-102にすることに決めた。
ラックをどうしよう・・・という話を、さっきカズとしていた。
あまりピンとくるものが無い。
いっそ、板と丸太で組んでしまうか?
スポンサーサイト

Comments

▼かわせみさん

>最近のテレビもDLNA対応が多くなってきているようなので

そうなんですよね、今回はその点もちょっと気になってました。
かわせみさんが書いてらっしゃる、WEB上のアプリケーションとPCでのメディアプレーヤー、ファイル形式やその再生履歴を送受信する仕組み等々・・・
途中でこんがらがってしまって、コメントを書くに至らず・・・orz...(苦笑)

▼十六夜さん

『六番目の小夜子』と『光の帝国-常野物語』、Amazonのウィッシュリストに入れてしまいました(苦笑)
で、十六夜さんとしては、『続巷説百物語』も入れなさい、と?(笑)
はい、入れてしまいました(苦笑)
いつ買えるかわかりませんが・・・。

垣根さんは同郷なんですね。
それは一つのきっかけです、"おせっかいを承知で"お薦めします(笑)

昨夜、3冊買った内の一冊を読了。
遅読の僕が珍しくアッサリと読み切れるのが垣根ワールドです。

それは残念

>うちのLAN-DISKは残念ながらDLNA非対応のはずなので

そうですか、それは残念ですね。私は先日NASを立ち上げた話を書きましたが、一応DLNA対応を購入しておきました。最近のテレビもDLNA対応が多くなってきているようなので、何かと便利かも。

▼かわせみさん

>メディアサーバからもプレイができるわけですね。

ただ、まだ届いていないのでよく解らないのですが、ネットワーク上のメディアサーバから読み込ませるには、DLNA対応の機器じゃないとダメそうです。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD/20060303/114032/
うちのLAN-DISKは残念ながらDLNA非対応のはずなので、この部分にはあまり過度な期待をしていないです。
単純に、iPodを繋げられればいいか!と。。。

恩田陸さん…♪
おせっかいを承知で「おすすめ」してしまいます(^^)
デビュー作『六番目の小夜子』と、『光の帝国-常野物語』をぜひ!
(ごうさんの感想を伺いたいので♪)

垣根涼介さん。
実はわが街出身のかたなので勝手に親しみを抱きつつ、まだ手を出せずにいました。
これを機会に私も追いかけてみることにします。

いいなぁ~

>DENONのS-102

ネットワーク対応なのがいいですね。
メディアサーバからもプレイができるわけですね。ふむふむ・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/320-5916d0c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。