スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イン・ザ・スカイ♪ 

今日は、ご招待いただいたイベントへ。
こんてんつふぉーらむ

レコード会社から転職した先は携帯向けコンテンツ系の会社だった。
今は仕事でこういったフィールドに関わることはほぼ無いのだけど、興味が無いわけではないし、前に一緒に仕事をしていた連中に会えるかも、という期待感でお邪魔してきた。
残念ながら、以前働いていた会社関係では、別のセクションの大ボスに会えただけだったけど、受付でひとしきり盛り上がった。

au携帯の電波は、空高く。
(メチャメチャau贔屓なので、イベント面白かった)


プレゼンテーションの途中で抜けて、通販会社へプレゼンへ。
販売枠、ほぼゲット♪



最近、通勤や帰宅の電車でさんざん聴いているのが
Angels & Airwaves』。

aliちゃんのBlog『One Fine Day』の「気になるANGELS AND AIRWAVES」ログに反応。

コメント書いてて止まらなくなりそうだった。

~~~~~~~~~~~~~~~
今日も会社の帰りに聴いてたんだけどね、音作りが絶妙に巧いね。
aliも書いているけど、スペースというか空間というか、ディレイやリバーブの使い方。
それとSEもチクチク刺さってくる混ぜ方。
で、それだけだと単なる実験好きのバンドで終わってしまうけど、ちゃんとメロディを書けて、そのメロディに合った音空間をきちんと作れるバンド。
クレジットをちゃんと見ていないので、プロデューサーやディレクター、エンジニアが凄い、という見方もあるかもしれないけど。
2曲目のEverything's Magicなんて、2コーラス目のサビから上方にかぶせてくるシンセ、もうイチコロです。
それも、ちゃんと緻密に計算されて出てきたのか、それとも感覚的にそこを選んだのかわからないけど、そのシンセのメロがまた上手すぎる。
あとね、Vo.のパワーの無さがマッチしてる。
これがマッチョなVo.だったら絶対に壊してるな。
基本的には貧弱なVo.は好きではないんだけど、彼の声だからこそ、ってバンドだね。

・・・と、久々にアツくなっております。
「ビッグカントリー」、「ポリス」を思い出したって書いたけど、U2の線も持ってるね。

~~~~~~~~~~~~~~~



これがその「Everything's Magic」。

( ↑ と ↓ の音量がかなり違うので注意)

で、1stアルバムの「Do It For Me Now」もまた泣かせるなぁ。。。




スポンサーサイト

Comments

▼ali

もうね、見事にズッポリはまってます(笑)
そうだね、彼の声も間違いなくバンドの象徴の一つだと思う。

細かい!

トムはこの路線にいって正解だったような気がする。この浮遊感が見事にハマっているから。最初は、うーんってかんじだったけど、最近クセになってます。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/318-5c79cf7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。