スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年走り納め 

それで、土曜日は結局昼過ぎまで完全に沈没だった。


2007_12_08_走り納め_001 posted by (C)gt-special

かなりのスロースタートの一日で、それでも何となく頭の中に一本通していた筋は「走り納めしなきゃ」だった。。。

天気は悪くない、勿論寒そうだけど。
ということで、14:30頃にバイクを引っ張り出す。
装備は、久々にかぶるジェット・ヘルメット、上着はKADOYAのダウン・ジャケット、ジーンズにエンジニア・ブーツ、レギュラーシーズンのグローブ。

このところ半キャップ・ヘルメットばかりだったので久々にかぶったジェットは窮屈。
だけど、やはりこの寒風の中では心強い。
KADOYAのダウンは完璧な防寒パフォーマンスで上半身はポカポカ。
下半身をジーンズのみにしたのは、あとで痛い目に・・・
グローブも、走り始め時点では「まぁ大丈夫そうだな」だったのだけど、結局は後悔。

全く目的地は考えないでR246を西へ。
暖まってきたエンジンが僕を煽る。
東名の横浜青葉IC入り口で「ウ~ン・・・エイッ!」と、ハンドルを左に切って導入路へ入ってしまった。

気付いたらタンクも空っぽ寸前の足柄SA。
腹も減っていたので、焼きソバを頬張る。
さすがに駐輪場には僕の他には一台もバイクは居ない。
暮れ始めた空を見上げて、「帰ろ・・・」

御殿場ICで東名を降りて、R246を東京方面へ戻る。
後ろから照らしてくれていた残照も落ちる。

秦野辺りでヘルメットのシールドにポツポツと水滴が。
これから帰らなければならない距離を考えてゾッとする。
チャップスを穿いていればまだしも、下半身はジーンズ、これで降られたら地獄だ。
慌てて秦野中井ICで東名に。
上り線、大渋滞。
長い長いすり抜けクリアして気を抜いた瞬間、さっきまでの「ポツポツ・・・」だった水滴が、「カンカンカン・・・」という音に変わった。
瞬間、太腿に無数の針を打ち込まれるような激痛。
薄手のグローブの指先にも、ヘルメットとジャケットの境目の首筋にも同様の激痛。
目の前のヘッドライトカバーに目を向けた瞬間、現実を把握した。
ヘッドライトにぶつかっているのは雨粒ではなく、霙(ミゾレ)か霰(アラレ)のようで、水滴なら跳ね返らないところ、思いっきり固形物が跳ね返り跳ね上がっている。
数分間でそのエリアから抜けることが出来たけど、その前に濡れ始めていて寒風に晒されて歯を食いしばっていたところで霙に打たれたら意識も飛ぶかと思った。
その後はかなり綺麗に車が流れてくれたので、さしたる障害も無く帰ってこられた。
上半身はダウンジャケットでポカポカ、顔面頭部はジェットヘルメットで防風、薄手のグローブで指先は麻痺、濡れたジーンズに霙の直撃で下半身は麻痺。
身体の過半数は満足の、過半数は不満タラタラの走り納めだった。



Harley-Davidson DynaSports(FXDX)、あまり距離を乗って上げられなかった一年だったけど、よく走ってくれました、どうもありがとう。
来年もよろしく♪



ひっさびさのバイクネタ、ひっさびさの「つーぶろ」でした。

スポンサーサイト

Comments

▼零さん

あ~・・・これは想像したくない(苦笑)

>・・・グローブを脱いだ手で目なんかをうっかり触ってしまった日にゃぁ。。。

体調不良ですか。
風邪?
ちょっと他の方のBlogまで読みにお邪魔している時間が無いので当てずっぽうで申し訳ありませんが。
早いところスッキリして走り納め出来ると良いですね。

指先ってどうしても冷たくなりますよね。
一説によると、グローブ内に唐辛子を入れるとぽかぽかするとか!けど、その後グローブを脱いだ手で目なんかをうっかり触ってしまった日にゃぁ。。。
Σ(゚∀゚)

零は走り収めできるのかなー凹
体調不良でこの週末のツーはキャンセルしました。はぁーなんだかいい事が全く最近ないんですよ。とかぼやいてるからきっと幸せも来ないんですよね。
よし、とりあえず今年もあと僅か、走りきろう!
(`・ω・´)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/286-625e9644

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。