スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記071116 

とある映像制作業界関係者の方に「ごうは、忙しすぎて死んでしまうんじゃないかと思う」と、母親のようなことを言われた。

確かにこのところの忙しさは、「あぁ~あ、また大波が来ちゃったな・・・」と思わざるを得ない。
けど・・・

大丈夫。
何とかなります、ご心配なく!
ありがとう。

また情報交換してください。
色々と勉強になりました。


昨夜は深夜までの残業ついでで、独りで飲んで帰ってしまった。
いつもはこの店では、最初から重たくてクセのあるものからスタートするのだけど、昨夜はビールから入った。
面白いビールだった。


モルトが加えられた甘口のビール、ADELSCOTT
これは、女性は要注意、男性は使える。


二杯目はボジョレー。
前に輸入CDを扱う仕事をしていた頃のエピソードにマスターも笑ってくれた。
この時期はヨーロッパからCDを仕入れる際にとても苦労する、特にフランスから飛ばす荷物は。
国策に近い扱いなのであろうボジョレー出荷により、カーゴがワインの瓶で埋まってしまうため、僕達がオーダーしたCDなんてそっちのけになってしまう。
そのため、プレス・オーダーも出荷指示も、非常にナーバスになる時期だ。
ヨーロッパからの荷物がこの紅の瓶に邪魔されるのと同じ状況が、形を変えて北米にもある。
アメリカン・チェリーの出荷時期には、同様の理由で北米からの入荷が不安定になり、これまた頭を抱える。
こちらも奇しくも紅の房。
クレナイには泣かされるのだ。
やめてクレナイ?

今は、ウルトラにドメスティックな業界で働いているので、そんなのカンケーねぇ♪けど。
洋楽輸入盤業界の皆様、お疲れ様です。。。



会社に機内販売カタログ誌が3冊、僕宛で届く。


これを心待ちにしていた。
かなりの労力と時間を要した取引先開拓が、ここに実った。
目にする機会があれば、めくってみて下さい。
真ん中の見開きから数ページ後ろ、ちょっと毛色の変わった商品が載ってます。

今週は企画書ウィークだった。
幾つの企画書を書いたんだろう。
来年の大きなイベントに関しての社内公募の企画書は、ここ一週間かけて出勤・帰宅の電車の中で携帯にアイディア打ち込んで行き、それを一気に文書化した。
来春リリースのパッケージ商品の、対外的な商品提案企画書も書き上げた。
これは、関係各所への確認がたいへんだった。
相変わらず大言壮語、饒舌極まりない企画書になったなぁ。
企画書ではないけど、その商品のティーザーをWEB上で展開し始めた直後に収録内容が変わり、慌ててWEBページを下ろして書き換えたり、といったアクシデントにおおわらわとなった日もあった。

そして明日、取材仕事が一本。
その取材企画書もあったな。
取材オファーから約一ヶ月、やっとここに結実する。
楽しみ半面、現場でのアクシデントやトラブルに見舞われないよう祈る心境も。


去年の11月に立ち上げたWEBサービス、一年を期にTOPページのリニューアルも完成。
これまたしんどかったけど、出来上がって公開されたときには、ジワッと嬉しかった。

書籍系商品の準備で出版事業部と連携を取り始めたところ、やたらと新規案件や思いもよらない広告案件が飛び込んでくる。
同じ人から一日に三度、全く別案件で相談を持ちかけられた日には、さすがにパニクった。



仕事しかしてないなぁ。
他に何もしてない感じの一週間なり。

スポンサーサイト

Comments

▼零さん

ははは(笑)
本当にこの時期は、いつもヒヤヒヤでした。
(これを読んでいる数人は、相変わらずヒヤヒヤしてるよね?(笑))
情報操作というか情報過多と言えば、ミシュラン?(笑)

ADELSCOTTを勧めてくるオトコが居たら、ご注意を♪

TB

TBありがとうございます。
あー、記事で書かれていた事に迷惑を被っている方がホントにいるんだ!と苦笑してしまいました。ボジョレを売る側からしたら、いいお客でしょうね、日本人は。
何度もブログで、メディアに操られる人多いですよね、って話はしていますが、事実ですしね。たまに真面目な報道番組でも、これって情報操作じゃ???と思うようなこともありますしね。
自分でしっかり色々な事を見極められる眼力をつけたいな、と日々思っています。

あでるすこっと?と読むんでしょうか?
詳しくないので分からないんですが。
女性は要注意とは???
飲みやすさに飲みすぎて潰れるって意味かなぁ??

▼かわせみさん

ははは(苦笑)
ドロドロの業界(苦笑)

ADELSCOTTは、もうビールじゃなくてカクテルの領域です。
機会があればお試しあれ。

ということで、かわせみさんも忘年会シーズン、頑張って(笑)切り抜けて下さい。

忘年会

>ウルトラにドメスティックな業界

いい表現ですね、的確です!

>ADELSCOTT

ビールなんですね。写真を観たときはスコッチかと思いました。

ということで、これからも続くであろう忘年会で体調を崩さないよう、お気をつけください。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/272-1d5f5905

Beaujolais Nouveau

毎年巷で騒がれる「ボージョレ(ボジョレー)・ヌーボー解禁」。今年は11月15日だそうですね。 これを読んでいて、毎年楽しみにしている方はごめんなさい。零は今まで1度も飲んだことも買ったこともないんですよねー。 あんだけ皆さん買われるんで、すげぇな~ワイン通多?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。