スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻せるか?(Re~ どうにかしたほうが良くないか? Pt.Ⅳ) 

エラーと疲弊の二週間。
明日から持ち直せるか?

目が覚めたときにうつ伏せだった。
鏡の前に立つと、目蓋が思いっきり腫れてのし掛かっている。
殆ど半眼。
勿論、悟りを開いたような半眼ではなく、凶人相の半眼。。。

結局、朝09:30には現場入りした。
19:00前に終了。
「電車では座らない」というポリシーは、帰宅路ではさすがに崩れた。
乗り換え駅でも自宅最寄り駅でも、死体のように寝崩れていて乗り過ごしかける。

代休を取りたいところだけど、今月末にリリースするフリー・ペーパーの編集が大詰めでそんな余裕は無さそうだ。

 ♪てィんやッわィんやッ♪
   ♪てィんやッわィんやッ♪
     ♪もぉう、てィんやわィんやですよ~♪

人のスープを盗み飲む程度じゃ、身体はもたんわ。


昨日の日記の観察レポートの続き。


今朝のニコタマ駅からの眺め。
かなり水が引いている。
本来は右手の河川敷には池があるのがわかる。

もう一回、昨日の写真を上げておくと・・・
070908濁流のニコ多摩川




今はとにかくこの慌しさを一日一日こなしていくだけ。
その後には、沖縄の海と空が待っている。
そのことを思い出させてくれた。


コカ・コーラの「さんぴん茶」
HPでは沖縄限定と書かれているけど、都内でも売ってたぞ。



二日間、暑さに悩まされ続けたホールの天井。
サンルームだ、これじゃ。
開場を待っていたお客さんもキツかっただろうな。
携帯のカメラの実力は、こんな感じ。








クリ~ニングの望月さん♪
は、どこに行ってしまったのだろう?







============

一部でお祭り騒ぎになっている様子の『名古屋大学サークル「HUCK」と鳥取砂丘に落書き』(読売)ニュース。

人によって考え方や見方があるし、某掲示板やSNS等でも一気に火の手が上がっているけど、ちょっとその騒ぎ方には首をかしげる一面も。

ただ、
この鳥取の砂の造形の雄大さと美しさは知っているわけで、悲しいったらありゃしない。
過去ログから     

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/236-0102958c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。