スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほら・・・(Re~ どうにかしたほうが良くないか? Pt.II) 

ほらみろ。
仕事のメールでやらかした。

取引を結ぶ交渉を行なってきた相手から「社内調整が終わった」旨の連絡があり、どうにか着地点が見えた。
そのメールを添付してこちらの社内の関係各所に報告書メール、送信ポチっ。。。

上司からの「おい、この○○さんって誰だ?」の一言で血の気が失せた。
・・・報告すべき十数人の宛先の中に、送らなくて良い、というか送ってはダメな相手のアドレスが入っているのに気付かずに送信してしまった。
アドレスブックの中の一段ズレの同姓別人。
メールの中でこちらにもあちらにも不利益になるような事は書いていなかったのが小さな救い。
内容が内容なら・・・と考えると、運動してもいないのにゼェゼェと息があがり、全身びっしょりになるくらい冷や汗をかいた。
やはり、重要な部位のボルトかネジが落ちたまま飛行しているようだ。
今日はこれから現場取材の仕事だというのに、大丈夫なのだろうか・・・




aliさんが『One Fine Day』で「A7Xが止まらない・・・」と書いてらっしゃる。



Avenged Sevenfold 『City of Evil』
確かにこのバンドは超爽快ヘヴィメタル。
スピード感も音圧もスリリングな展開もメロディも、ここ最近でそれ系の中では抜きん出ているんじゃないだろうか。
ナマを観てみたいな。





それとは全く対極で、これにズッポリ。



クレイジーケンバンド 『SOUL電波』
少し前のLiveで、発売前だったこのアルバムの中から新曲を数曲披露していたんだけど、その時はあまりピンと来なかった。
アルバム発売されて購入、その頃メチャメチャ慌しくて、ツルッと聴いて「やっぱりちょっと地味なんじゃ・・・」。
それから少し間が開いて最近また聴いているのだけど・・・

ィやらしい。実にィやらしい。
ジャブかと思っていたら実は結構体重が乗っていたのね、もうダメ・・・。
前2作と比較すると、あまりハネている感が無かったので地味に聴こえてしまった。
それに、聴くシチュエーションもたいてい通勤や帰宅時の電車の中なので、あまりヴォリュームを上げられないから伝わって来なかっただけ。
「耳に染み付いてくる」というイメージだろうか、とにかく歌詞もメロディも、後味がしつこい。
これが癖になる。
このところ、ガタンゴトンと電車に揺られながら、ガタンゴトンガタンゴトンガタン♪という歌詞を聴きたおしている。
意味のわからないジャケットと相俟って、またまた惚れました。

スポンサーサイト

Comments

▼ニケ

リ~ゼントの山本さん(笑)

▼零さん

反面教師的日記です(苦笑)

あなたにもぼくにも・・・・

▼かわせみさん

>上司も相当な冷や汗ものですよ。

そうだと思います(苦笑)
何人もの心臓麻痺を作りますね。。。
おお・・・怖い・・・

>路面電車ですね。

この曲、絶妙な作りこみですね。
もうジャンキーです。
これと、ヒルトップ・モーテル。

俺は好き♪
クリーニング屋の望月さん♪

あー零もメールの失敗はありますよ!
なんかドバって汗が出ますよね!
本当にドバって音がしそうなくらい。。
零は会社のメインのアドレスを扱っていますのでいつもとても慎重にならざるをえませんが、それでも慣れてしまうとダメですね、どっかで抜けてしまう事があります。ごぅさんのこの記事読んでちょっと気を引き締めなおそうっと。

路面電車

メールの件、私も経験があります(と言っても、発見して爆弾を落とした方ですが)。あれは本人だけでなく、上司も相当な冷や汗ものですよ。

>ガタンゴトン

路面電車ですね。まるで「メトロに乗って」見たいな感じですが、確かに微妙な歌詞ですし、耳に染み着く音でもありますね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/234-41831a92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。