スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代償と書いて だいきゅう と読み 

明日は、取っちゃろ。
とは言え、午前中はMRI検査があるから実質的なフリーは午後のみだけど。


金曜の大阪出張から書き残す。

相変わらず昼までには大阪に入っていなければならず、ドッタバッタと駆け出して新横浜で新幹線に。
今回もカメラマンを仰せつかっていたので、荷物が馬鹿デカイ。
新横浜のホームに立った時点で汗ジットリ。
取材相手が相手だけにスーツを着込んでいるから余計と汗ばむ。

残念ながら富士は拝めず。

新大阪に下り立つと、関東圏よりも涼しい
空模様は下り坂らしかった。

取材は・・・
もうたいへんだった。
ゴングが鳴った瞬間、重たい左ストレートを喰らっていきなり放送事故。。。
インタビュアー氏は無言で絶命し、同席していた企画営業の女の子は瞳孔が開き、カメラを抱えた僕はシャッターを押せないまま中腰で気を失った。
僕達が携わっているサービスの真っ向否定からスタートし、事前に渡してあった質問状の内容を「意味が無い」と一刀両断。
散々な攻勢を受けて麻痺したか、それとも腹を括ったか、インタビュアー氏が質問状を傍らに破棄。
真正面から受け止めて、切り返しが始まる。
潔い感想と質問を重ねていく。
僕もどうにかシャッターを切り始める。
途中の幾つかのキーワードで会話が転がり始め、最終的には笑顔も弾けるインタビューとなった。
終了後にタレント本人を送り出した後、3人で崩れ落ちる。

その後、幾つかの打ち合わせを片付け、今回も当日券で寄席に。
面白おかしい講義なんかも交えて進む演目は、とても楽しかった。

インタビュアー氏を見送り、僕は梅田のホテルへチェック・イン。
前に居た会社の先輩と落ち合い、焼肉そしてスナックへ。
相変わらずの毒舌と手厳しい責め言葉を楽しみながら、久々にカラオケなども歌って心地よい時間を過ごす。
ありがとう。

その後、フラフラと、また猛獣に食われに行ってしまう。
残念ながら合流できなかったA-COから「絶対に逃げられないよ帰れないよ無理だよ」という警告メールも来たけど、そこは上手なもんです、一杯だけ飲んでちゃんと握手してハグして帰る。
ホテルに帰り着いてから、そのA-COとちょっと話し込む。
遅い時間に申し訳なかった・・・

前回は「み・・・みず・・・」と這ったので、今回はお茶のPETボトルと缶コーヒー、サンドイッチを買って帰る。
その夜は買って帰ったにも関わらずサンドイッチは食べなかったのだけど、翌朝、何故か3つものサンドイッチを目にしてポカ~ン。
何故そんなに買い込んだのか。。。

結局何時に寝たのか覚えていないけど、間違いなくまだアルコールの抜けていない土曜日朝7時前に起き出す。
8時前にはチェックアウトし、新大阪、新幹線、東京。
タクシーを駆って神田のイベント現場へ。
沢山の「プロフェッショナル」取材陣の中で、いかにも不慣れなカメラマン姿を晒して撮影取材。
どうにかこなして終了。

帰宅する頃にはスーツも自分も、予想通りヨレッヨレ。




日曜は、殆ど履き潰してしまったスーツ用の革靴とおサラバし、2足の革靴を新調。
夏用の薄手の麻ジャケットも新調。
カズがネクタイを2本プレゼントしてくれた。
これまた、僕としてはかなり冒険領域に踏み込むネクタイ。
彼女の見立てだから間違いは無いとは思うけど、毎度毎度、領域拡大を迫られる時にはドキドキする。
ありがとう。



ということで、明日はノンビリさせて頂こう。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://50or.blog71.fc2.com/tb.php/201-84dd402f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。